Event is FINISHED

【参加無料】明日のキャリアを劇的に変える“グローバル・パブリシティ”とは? ~よしもと映像プロデューサーとリトルAKIBA仕掛人が語る世界ビジネスの現場~

Description

あらゆる場面でグローバル化がますます加速する中、ビジネスの現場では“世界に売る”というアクションが当然の時代になりました。

世界に売ろうとするとき、「海外に情報発信するためのスキルと知識」を持っていることが明暗を分けるということを知っていますか?

例えば、日本ならではの商品やサービスを海外にPRする場合、その国の文化や背景に合わせて言葉選びや打ち出し方を変えることで、その効果はアップします。また、日本国内で行われるイベントを海外にもPRすることで、来場者数も増え、イベントの魅力を伝えるチャンスになります。

創業100年以上にわたり、日本のお笑い文化をリードしてきた“よしもと”で映像プロデューサーとして活躍する村本陽介氏はNetflixの人気ドラマ「火花」を多言語化したり、日本の「笑い」を海外にも広めたりする取り組みを積極的に行っています。そしてクールジャパンの代表とも言える秋葉原発のカワイイカルチャーを世界に売り込む“リトルAKIBA”の仕掛人、木宮雅徳氏は、マンガやアニメという文化を海外に広めるだけではなく、インバウンド対策にも意欲的に取り組んでいます。

世界の市場をターゲットに、全く異なるフィールドで戦ってきた2人が、経験から勝ち得た“グローバル・パブリシティ”の実態について語ります。

3年後の東京オリンピック、そしてその後も、日本のグローバル化はますます熱気を帯びていくことは間違いありません。今この瞬間から“グローバル・パブリシティ”をどう考えるか。それが未来のあなたのキャリアを劇的に変えていくはずです。


【第1部】

パネルディスカッション(19:0020:10

〇“海外だからこそウケるもの”直感やニーズを見極めるコツとは?

〇「海外メディア対応」「イベント企画」「多言語対応」の成功例と失敗例

〇 英語力はどこまで求められるか? リサーチとプランニングのテクニックとは?

〇“暗黙の了解”では通用しない! 外国人と理解を深める知識やスキルとは?

など

【第2部】

交流会(20:1521:00

パネルディスカッション終了後に、パネラー2名とともに交流会/名刺交換会を開催します。ぜひお気軽にご参加ください。※フリードリンクあり。


《グローバル・パブリシストとは》

英語で情報を発信するスキルを習得し、自分の思いやメッセージ、自社の商品や共有したい出来事などを世界に向けて力強く楽しく発信できる人材のこと。

詳しくはコチラへ → http://gcai.jp/about


【日時】
2017/3/28 (火) 19:00~21:00


【参加費】
無料


【会場】
GCAI 国際コミュニケーションアーツ学院
東京都中央区日本橋本石町3-2-4 共同ビル(日銀前)3F

最寄り駅:
JR「神田駅」南口より徒歩5分
東京メトロ「三越前駅」より徒歩5分
都営地下鉄「大手町駅」より徒歩9分

【パネラー】

木宮雅徳(きのみや・まさのり)

(株)ブレーンバスターズ/(株)ジーツーコミックス エグゼクティブ・プロデューサー

リトルAKIBAプロジェクト エグゼクティブ・プロデューサー

ATPA(秋葉原観光推進協会)会員/マンガジャパン賛助会員

大学在学中より、雑誌のライターおよびテレビ番組の構成作家として活動。その後、家庭用ゲーム、CD-ROM、インターネットなどのデジタルコンテンツ事業や企画開発やデジタル漫画のプロデュースに従事。2012年、株式会社ブレーンバスターズにて、アジア市場をターゲットとしたインバウンドプロモーション事業「リトルAKIBAプロジェクト」をスタート。アジア諸国でクールジャパンイベントに参加し、プロモーションを展開中。


村本陽介(むらもと・ようすけ)

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

映像制作セクション所属

ニッポン放送で映画・映像イベントの企画・運営に従事。その後、映画の宣伝プロデューサーとしても活躍。現在は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーにおいて、Netflixオリジナルドラマ「火花」(2016)、読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「増山超能力師事務所」(2017)など、ドラマ作品の制作を担当。

★GCAIを運営するJVTAでは、以前村本さんに「火花」の多言語化、バリアフリー化についてお話を聞いています。詳しくはこちら。

http://www.jvta.net/tyo/hibana/


【モデレーター】

浅川奈美(あさかわ・なみ)

GCAI 国際コミュニケーションアーツ学院

総合プロデューサー

日本航空国際線客乗務員を経て日本映像翻訳アカデミー(JVTA)に入社、国際映画祭ディレクターを経験。世界最大の祭典「Nippon Connection」では邦画と日本文化の魅力を伝えるプログラムを6年連続で企画。GCAIでは「グローバル・パブリシスト養成講座」カリキュラムを担当した。


<お問い合わせ
GCAI 国際コミュニケーションアーツ学院
Global Communication Arts Institute
TEL:03-3517-5607
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#233314 2017-03-16 08:30:44
More updates
Tue Mar 28, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
GCAI 国際コミュニケーションアーツ学院
Tickets
パネルディスカッション&交流会 FULL
Venue Address
東京都中央区日本橋本石町3-2-4 共同ビル(日銀前)2F/3F Japan
Organizer
GCAI 国際コミュニケーションアーツ学院
489 Followers